QLOOKアクセス解析

京王5000リベンジ(後編)

Category : 未分類
ということで、何とか当日までに完成。
いやー、危なかった…。

CyviTfoVQAAE3D8.jpg
 幼いころよく見た、7両ローカルの時代にしてみました。
府中駅で特急から乗り換えるときにこいつだと、被りつき席があって嬉しかったのを覚えています。

CyviVfQVIAAPZGx.jpg 
CyviW9SUQAAzwb5.jpg
4+3で、クーラーを作り分けてみました。まぁ雰囲気は出たかな…と思ってます。

PC034170_20161206232747427.jpg 
会場にはたくさんの京王車が集まりましたので、並べてパシャリ。
隣は平塚君の6000系と、1000番台君の6000系です。

Cy3f7FtUcAAg73r.jpg 
こちらは、同じく府中運転会合わせで作ってきてくれた、黒江さんの5000系。
デフォルメの方向性が違って、大変面白いですね。

CyvlXz_UsAAYQkz.jpg 
実は製作前、北海道のプラレーラーまつさんの作った札幌地下鉄の出来に感激し、「おもちゃっぽく、かつ重量感のある」仕上がりをリスペクトしてみましたが…はたして上手くいってますかね?
(まつさんは当日来られず、車両だけの参加。)

そんなわけで、初めての「フル編成」だったわけですが…えらい大変だったので、しばらくはまた単コロか短編成モノに戻ろうと思います…w
スポンサーサイト

京王5000リベンジ(前編)

Category : 未分類
府中運転会に合わせて新作を…ということで、京王ネタを作ることにしました。

以前作ったもののあまり出来が良くなかった、5000系にリベンジです。

CxdatBCVEAEYQ-G.jpg 
まずはCADでザザッと。前回のデータが残っているので簡単です♪
窓の寸法や裾絞りなどを、可愛くなるようにイジりました。

DSC_0362.jpg 
DSC_0389.jpg 
適当に切りだして貼り合わせたら…

DSC_0372.jpg 
DSC_0403.jpg 
前回の顔がレジンで残っていましたので、これを流用しつつ修正します。

DSC_0445.jpg
DSC_0448.jpg 
表面処理をしたら、シリコンに沈めて増やして…。

DSC_0463.jpg 
DSC_0470.jpg 
顔を切って京王重機ごっこをして、抜けの悪かったところを修正して…(これが一番大変!)

DSC_0474.jpg 
完成です。…結構大変でした。

後編へ続く!

オールドレンズで遊ぼう(1) ロッコールへの誘い

Category : 未分類
最近、イケない遊びに目覚めてしまいました。
でもなかなか面白いんです。

IMG_0008_20130527002105.jpg
まずはこれを見てください。
OM-Dに割と似合ってるでしょ?
MD W.ROKKOR 28mm F2.8 といいます。1977年のレンズです。

ミノルタMDマウント(正式にはSRマウント?)は、1985年にオートフォーカスのαマウントが出るまで、ミノルタ一眼レフに使われていたマウント規格です。
国産レンズ「ロッコール」ブランドで、技術屋ミノルタは全盛期を迎えました。

カメラのマウントってのは、基本的に会社ごとに違うので、ボディが廃れるとレンズも使えなくなってしまうんですが、色々なマウントのレンズをつけられる「マウントアダプタ」ってのが出てまして、それを使うと変換できることになっています。

ただ、このMDマウントはカメラ本体の小型化のために、他社と比べてフランジバック(レンズ後玉と結像面の距離)が短くなっており、適合できるデジタルカメラがなかったことから"死蔵レンズ"と言われてきた規格です。

近年、このフランジバックが小さいマイクロフォーサーズが登場したことで、デジタルで使える機会が出来たってわけです。




P5250005.jpg
さて蘊蓄はともかく、OM-Dの単焦点レンズとして、そんなミノルタMDのレンズを買ってました。気付いたら3本。

P5250006.jpg
MD 50mm F1.7
1981年登場、最末期のNewMDと呼ばれるスパッと切ったような短いパンケーキレンズです。

P5250007.jpg
MD W.ROKKOR 28mm F2.8
最初に紹介したレンズです。NewMDに比べると、ちょっと先絞りな形でゴツゴツしてますね。

P5250009.jpg
MC TELE ROKKOR 135mm F2.8
そんでこれが、昨日閉店間際のHARDOFFのジャンクコーナーで見つけた長玉です。
美品でしたが、3150円でしたw

P5250011.jpg
面白いことに、フード内蔵なのでシャキッと延ばすだけです。便利。
1973年発売の、MCレンズです。


さて、28mm,50mm,135mmと揃えましたが、マイクロフォーサーズと合わせると一つ問題が…それは焦点距離が2倍になってしまうのです。
つまりこれらのレンズは、56mm,100mm,270mmとなるんですね…。
まぁ逆に捉えれば、中心部の画質の良いとこだけ使うことになるんで、悪いことばっかりでは無いんですが。

そんなわけで、せっかく135mmを手に入れたので、持ち出してみました。
まずは地元の駅で。

P5260018.jpg
画質、なかなかのもんでしょ?(光線が~とかは言わないでくださいw)
270mmF2.8になりますんで、憧れの「サンニッパ」とほぼ同じです。

P5260020.jpg
一段絞った見本…なのですが、この写真の大きさだとあんまりボケが分からないですね…。

P5260027.jpg
でも、画質の良さは伝わりますかね…?


P5260051.jpg
移動して今度は24mmで。
56mm相当って微妙な使い勝手ですw


P5260063.jpg
反対側。
しっかりピンが来ます。面白い。


30~40年前のレンズたちですが、今時の安ズームよりはよっぽどしっかり写るのが面白いですね。
何と言っても一本一本が安いのが魅力ですw

フォーカスはおろか絞りもマニュアルですが、原点回帰な感じで楽しんで遊べます。
(とっさに設定変えられないので、大事な場面には向きませんが…)

また増えたら、ご報告しますw

名古屋遠征

Category : 未分類
爆弾低気圧のおかげで早く帰ってこれたので、名古屋遠征の日記をば。

前日は仕事を定時で切り上げダッシュで帰宅。
軽く仮眠しようと思いましたが、ほとんど眠れず。

そんな妙なテンションのまま、金魚さんの車に乗せて頂き、一路西へ!

生憎の土砂降りな天気でしたが、金魚さんの華麗なドラテクで途中2回の休憩を挟んでも十分すぎるほど。高速も空いていて、快適な旅でした。

7時、桃花台のピアーレというショッピングセンターに到着。
怪しげなトラックから荷降ろしを手伝って、敷設開始!

それから数時間後…
移動時間となりタイムアップ。

DSC_3160.jpg
…一心不乱にレイアウトを組んでいましたので、途中の写真が残っていませんw
布を敷くだけで、これほど見栄えが変わるものですね。

DSC_3166.jpg
場所柄、ピーチライナーも走っています。

DSC_3181.jpg
ここまで頑張って作りました。
この後同じくらいの高さが上に乗ったようですw

DSC_3199.jpg
吹きぬけ通路のど真ん中でしたので、まさに行動展示状態でしたw

後ろ髪を引かれる思いでしたが、次へ向かわなければなりません。

途中ちょっと寄り道をして、いよいよ各務原。

DSC_3249.jpg
この頃には雨も上がって、いい感じでした。

DSC_3284.jpg
出迎えてくれるのは、この大レイアウトです。
広大な部屋いっぱいに、レールが敷きつめられます。

DSC_3254.jpg
何よりこの密度…そうそう真似できるものではありませんよ?

DSC_3250.jpg
"プラハイウェイパチ"の周りを"メッキ田の字"が回るマニア垂涎コーナーw

DSC_3276.jpg
こちらは遠州さんや職人さんの車両たち。
これも欲しい…。

DSC_3264.jpg
最近運転会にこればっかり連れて行ってるような気がします。
早く新作作りたいなぁ…。

DSC_3308.jpg
個人的にツボだったのが、えちごやさんの名鉄北アルプス。
丁寧な工作が光りますね。

DSC_3269.jpg
犬山橋をゆく…あぁ、生で見てみたかったですw

DSC_3366.jpg
謎の小田急デパート林立ゾーン。
はしご車がいたり、ミ●キーの耳が見えてきたりと、色々不思議ですw

DSC_3372.jpg
ご存じAndy師匠のトーマスゾーン。
ゴードンの丘が再現されていました。

DSC_3426.jpg
新幹線ゾーン。怪しげな職用車たちは金銀パール電池鉄道さんの作品。

DSC_3432.jpg
職人タワー。…持って帰っても良いですか?


DSC_3423.jpg
すっぽりとUターンレールにおさまっていたスカイツリーは、
暗くすると妖しく光りましたw

…ほかにもたくさんあったのですが、撮り切れず、載せきれず…。

さて、そんなこんなで会場を離脱。
帰りは"ながら"だったので、23時過ぎまで時間をつぶさなければならなかったのですが、さてどうしたものか…。

会社の同僚たちが別件で名古屋に来ていることを思い出し、
急遽連絡を取って合流。

DSC_3445.jpg
矢場町のやばとん本店でおいしいみそカツを頂きました。

おなかも膨れたので、名鉄で豊橋まで。
奮発して特別車を取ったら、展望席2列目が取れてラッキー。

豊橋の寒いコンコースで体育座りで1時間半あまり時間を潰して、
"ながら"で爆睡、6時には家にたどり着けました。

弾丸ツアーでしたが、本当に楽しい1日でした。
お会いした皆様、ありがとうございました!

バレンタインケーキ(アイチきゅんライド!)

Category : 未分類
ここのところ、ヴァンガードにはまっており、帰って飯を食ったあとに相棒と2人でファイトする毎日です。


さて、今年もバレンタインが近づいてきた訳ですが…。

昨日私が会社に行ってる間に相棒が何やら準備をしていたようで、
今日一緒にケーキを作ったら、こんなのが出来上がりました…。

IMG_0095.jpg
相棒のお菓子作り経験の中でも、もっとも手間のかかった一品のようですw

ケーキの方も、生クリームが分離して作り直したりと、割と手間はかかっているのですが、
やはり一番工数が割かれているのは中央にライド!するアイチ君。


IMG_0090.jpg
総チョコレート製の手作りアイチ君。
この部分に実に半日以上の労力が…。

CA3K0010.jpg
(相棒が携帯で撮影)
線画を描くだけで2時間以上かかっているようです。
本当にありがとうw

ちなみにチョコの作り方は、こちらを参考にしました。
http://cookpad.com/recipe/417072

手間はかかりますが、難易度はそれほど高くは無いようです。
絵の得意な方は、是非挑戦してみてくださいw

さて、これからこれを食べるわけですが…もったいなくて手が付けられませんw
暫く眺めて、諦めが着いたらガブッと行きたいと思いますw
カウンター
トラックワード
Twitter
 
プロフィール

空転

Author:空転
鉄道・プラレール・空・海・軍事…
風呂敷を広げ過ぎてコントロールできなくなっている駄目人間。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク