QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯田線 再び

Category : 模型
気づけば半年ぶりの日記。
はい、元気です。大丈夫です。

さて、待ちに待ったあいつが発売になりました。
メーカー完売ということで、予約を怠った私はお迎えできるか微妙な情勢でしたが、
とあるスジからの的確なアドバイスで無事にゲットできました。感謝感謝です。

PB300145_.jpg
さぁ、2種類が発売になった飯田線旧国。
2両編成が2種発売というのは、憎い売り方ですw



PC010055.jpg
目玉はやはりこいつ。
「合いの子」の中でも異彩を放つクモハ53007。
流石の出来栄えと言わざるを得ません。かっちょえぇ…。


PC010085.jpg
名優と並び。
クモハ43は鉄コレですが、色味の解釈にこれだけ差があるのが興味深いですね。
写真でしか知らない私には、KATOの方がイメージに近いですかね。


PC010061.jpg
この時代に行ってみたかったです。
あぁ…吊かけ音が聞こえてきます…。



調子に乗ってビデオまでつくってしまいましたw
うちの屋根裏は複線なのでちょっと苦しいですが、まぁ雰囲気重視ということで…。
(中間のライトの消し方は今初めて知りました。捌かないと切れないのね…。)

それにしても、
これが単発ではなく、飯田線シリーズ第1弾だというのだから嬉しい悲鳴です。
次は何が出てくるか、楽しみでなりません。
スポンサーサイト

複線曲弦…

Category : 模型
名古屋訪問記は後回しにして、とりあえず別記事。

先日発売になった「複線曲弦大トラス鉄橋」という、なんだか異様に長い名前の製品。
購入は考えていましたが、現物を見てから…と思っていたら、いつの間にか発売されていたようです。

DSC_3227.jpg

名古屋訪問時に立ち寄ったレンタルレイアウトに既に組みこまれていたのを発見、当初は緑を導入する予定でしたが、これを見て赤に気が変わりましたw

先日、資材を発掘中に段ボールの山滑りを起こしてしまい、
ギタギタになっていた線路の復旧も兼ねて、組みこんでみました。

当鉄道は全線平面ですので本来なら鉄橋は必要ないのですが、
その辺であるものでかさ上げして仮高架化。

IMG_0364.jpg

こんな感じになりました。
上弦が緩やかな曲弦のワーレントラス橋です。
全国の古い鉄道の大きめの河川などで見られるタイプですが、
今回発売されたモデルは、既売の鉄橋の倍のスパンを持っているのが特徴。


IMG_0366.jpg


4両編成がすっぽり収まる長さです。
今にも鉄橋で響く吊掛音が聞こえてきそうですね。
うーん、こうなると両サイドもガーター橋にしたいところです。


IMG_0380_.jpg

ついでに、高架から下りてくるカーブのところがかっこよかったので1枚。
うーん、いいよいいよー!マブいねー!(死語?

せっかくなので、暫くこのままにしておこうと思いますw

飯田線

Category : 模型
延期延期だった鉄コレ52系セットが、やっと発売になりました。
あんまり似ていなかったマイクロの52系を見送っていたので、待望の流電入線です。
あまりの嬉しさに、初めて鉄コレ動力も購入してみました。


日車やリニア館にいる関西急電もかっこいいのですが、
飯田線末期の仕様は最高にイカしてます。


IMG_0347_.jpg
さっそく、持っている車両を並べて撮影会。
あぁ、幸せ…。


IMG_0360_.jpg
実写風。あー、こんな時代に行ってみたかったです…。


ん?

いまこの記事を書きつつ、ふと思ったのですが、
時代考証的に、ED62と流電が一緒に映るってありえないんですかね?
(詳しい方、教えてください)

…ま、いいでしょうw
でもそうなると、ED18やED19も欲しい…物欲が止まりませんねw

駅を作る その2

Category : 模型
障害対応に翻弄された一週間でしたが、今日はのんびりと早めに帰ってくることが出来ました。

さて、そんなわけで集中作業。
今日帰ってきて、一気に塗装まで行ってしまいました。


IMG_0930.jpg
…むぅ、やっぱり筆塗りは苦手です。はみ出てしまったところをどうタッチアップするか検討中。

塗色はマイミクさんの教えにより、ちょっと地味な緑系にしてみました。
信越線なイメージですw

さて、次はかさ上げを考えないと…。

駅をつくる その1

Category : 模型
今日は色々と予定もあったのですが、微妙に体調が悪いので全部回避。
おうちでおとなしく模型いじりでもすることにしました。



IMG_0925.jpg
さて、当ロフト鉄道の駅は、財政難もあり今のところホームしかありません。
いい加減お客さんも不便でしょうから、旅客設備に取りかかることにしました。

駅本屋は既製品でも問題無いのでそのうち購入してきますが、問題は跨線橋。
妙な線形にしたせいで3線を跨がなければいけないのですが、残念ながら市販品はどれも2線用。


IMG_0920.jpg
そんな訳でとりあえず買ってきた、GMの2線用な"跨線橋"です。
これを二つ切り継いでもよかったのですが、それではあまりに面白くありませんし、わずか数cmのために同じものをもう一つ買うのも馬鹿げています。
(ちなみにテープ止めなのは仮組だからです。)


IMG_0923.jpg
というわけで、いつものクラフトロボ工作でサクサクっと作ってみました。

窓は広めに、構造はワーレントラスにと、好みのデザインに作り変えてみました。
(真ん中にバッテンがあってもワーレントラスでいいんだろか?)


IMG_0922.jpg
"橋"の部分以外は、GMの部品をもらってきます。
実物の構造として合っているのかは?ですが、まぁ自立しているので良しとします。
なお屋根は…プラ板の在庫を切らしてしまったので、明日買ってきて作る予定。


IMG_0915.jpg
とりあえず仮置きしてみました。良い感じ…ですが、高さのクリアランスが足りないのでかさ上げを何か考えないといけないですね。

あとは問題は色…実物も色々あるようですが、何色が良いかなぁ…?
カウンター
トラックワード
Twitter
 
プロフィール

空転

Author:空転
鉄道・プラレール・空・海・軍事…
風呂敷を広げ過ぎてコントロールできなくなっている駄目人間。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。