QLOOKアクセス解析

海上保安庁観閲式 その?

Category : 軍事
人命救助訓練、海上防災訓練。

写真
爆炎の上がる船、乗員が海へ放り出された模様。

写真
発煙筒のところに1人います。
"せきれい"からダイバーが直接潜り、無事十出。

写真
もう一人も"うみたか"により救出。
こちらは巡視船に運び込むようです。

写真
そうこうしている間に火災は激しくなっていました。
焦げ臭いにおいが漂います。

写真
サイレンも高らかに消防艇が到着。
船を取り囲み、一斉放水!
…実際にかけると船が壊れちゃうんで、あくまでも想定ですが…。

写真
日本最大の消防艇、ひりゅうです。
双胴船でかっこいい!

写真
さきほどの"うみわし"も無事巡視船"くりこま"に着船。
すぐに船内へ運び込まれます。

写真
ひと安心…と思ったら、今度はゴムボートがヘリに追い回されています。
いったい何が!?

その?へ続く
スポンサーサイト

海上保安庁観閲式 その?

Category : 軍事
浦安沖でしばらく待機したあと、いよいよ観閲式。
写真
北海道から来たというおねぇさんにちょっと場所を譲ってしまったため、艦列…いえ、船列がちょっと厳しいです。

受閲船隊は参加船艇が多いため、抜粋で…。

写真
第1小隊1番船、ヘリ搭載型巡視船PLH31"しましま"…ではなく"しきしま"。

写真
第1小隊2番船、ヘリ搭載型巡視船PLH01"そうや"。

写真
4番船、救難強化巡視船PL06"くりこま"。

写真
第2小隊2番船、航路標識測定船LL01"つしま"。


写真
第4小隊3番船、巡視艇"たつぐも"。
この船があんなことになるなんて…w


後ろに続くは関係機関船艇パレード。



写真
海上自衛隊護衛艦"はつゆき"
ゆき級、海自のイベントでは小さく見えますが、ここではとってもおっきい船に見えます。


写真
千葉県警察本部 警備艇"ぼうそう"。


写真
東京消防庁消防艇"みやこどり"。
残念ながら東消は今回はパレードのみです。

写真
ロシア国境警備局"チュコトゥカ"
なんか色がかっちょいいですねぇ?。

続いて航空勢力。
微妙に入って来るタイミングがおかしかったような…。
写真
羽田のピューマ、MH806"わかわし"。

写真
鹿児島のサーブ、MA952"うみつばめ"。
今回はYF-11は無しです…。



写真
東京消防庁消防ヘリ5、エアーアンビュランス"つばめ"。
東消のヘリでは割と身軽な機体です。

写真
消防艇のパレードは虹色。
食紅を使ってるので安心ですw

この後はいきなり船から爆煙が!
えらいこっちゃ?!

写真


…その?へ続く。



海上保安庁観閲式 その?

Category : 軍事
先日、別件でお茶さんに連絡したところ
「海保の観閲式いかない?」
とお誘いをいただき、二つ返事で参加。

その後調べてみたら、とんでもないプレミアムチケット。
海保ははじめてです。わくわく。

前日の眠気もなんのその、朝4時半に起床。
荷造りをして、集合地点へ。

お茶さんの御同胞の皆様と一緒に一路東へ。
華麗なドライブで、6時50分晴海ふ頭到着。前から3番目でした。
乗船の11時までは待機です。

その間にあっちへふらふら、こっちへふらふら。

写真
今日乗せてもらう艦はこちら、巡視船"おおすみ"。
はるばる鹿児島から参加です。

写真
水中翼船、セブンアイランド"夢"。
この直前には"愛"も出港したのですが、あまり浮上してくれませんでした。

写真
なぜか下り最速の野郎。

写真
ノンステップなのにステップ踏んでる。





10時45分やっと移動開始、11時15分、乗船。

一番いい場所を確保し、あとは出港の13時まで再び待機w


写真

写真

さて、晴海ターミナルといえば最近はこれですね。
出港の時には手を振ってくれたり敬礼してくれたりしました。
…一枚目はわかるけど、2枚目はなんのコスプレですかね…?

さて、いよいよ出港。
訓練海域までは、まわりの風景やすれ違う船を眺めながらゆったりと進みます。

写真
晴海に停泊していた独立行政法人海洋研究開発機構の学術研究船、白鳳丸(はくほうまる)

写真
その奥には東京海洋大学の実習船、海鷹丸。

写真
レストランクルーズ船、ヴァンティアン

写真
リアル取り締まり。

写真
この東京灯標を曲がったところが、訓練海域です。

写真
観閲艦隊に合流する横浜から来た巡視船"いず"が、海域の入り口で待っていました。

写真
さて、観閲艦隊が縦列を組んだら、いよいよ観閲式の始まりです。


その?へ続く。

5月3日までの作業

Category : プラレール



午前中は雨、午後になっても晴れる気配はないので、雨間に作業を決行することに。

絵の具で塗ってるうちは平気だったのですが、パウダーを撒いているときにいきなり雨。
慌ててボンド水溶液を補充しましたが、だいぶ流れてしまいました…。

川にはグロスメディウムを流してみました。
まだ乾かないので白濁していますが、乾けば透明になる…らしいです。楽しみ。

鉄橋は昨晩塗装しようとしたのですが、緑を切らしていて断念。
そのためレールが引けなかったので、バラストが後回しになってしまいました。
うまく行くかちょっと不安です。

さて、これでレール以外の大きな作業はだいたい完了。
こんどは楽しい植樹作業です。

5月2日までの作業

Category : プラレール

 いよいよ山塗り…と思ったら雨が降ってきてしまったので作業断念。
 仕方がないので小物を作ることに。
 
 予定よりも川が浅くなってしまったので、必然的に鉄橋の高さを縮めなければならず、自作する羽目に…。

よくわからないけど適当に現物あわせでショーティな鉄橋を作ってみました。
橋脚の構造とか良くわからんので、かなり適当に。

 まとまった作業時間確保できるのは明日が最後。
 なんとかGW中に大まかな地形までは作りたかったのですが…。
 晴れてくれぇ?!
カウンター
トラックワード
Twitter
 
プロフィール

空転

Author:空転
鉄道・プラレール・空・海・軍事…
風呂敷を広げ過ぎてコントロールできなくなっている駄目人間。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク