QLOOKアクセス解析

SOTETSU!

Category : 鉄道
本日は親会社の方の研修のため、横浜へ休日出勤。
とはいえ、午前中で終わりなので中途半端。

カメラを担いで出かけましたが、あいにくの天気…と思いきや、意外や意外、研修が終わった昼ごろには晴れ間さえ覗いてるじゃないですか。

そんなわけで、実は一度も乗ったことなかった相鉄に行ってみることに。



写真
カメラを準備していたときに来た子。
なんだか最近塗り替えているそうで、大分青ざめておられますw

写真
知っていた色はこっちです。

写真
こいつの色に合わせたそうなんですが…何か微妙ですねw
ところで、これの縁が青いのと緑いのがいましたが…何が違うんでしょう?w

写真
そしてお目当ての5000系…と喜んで撮影したものの、よく見たらありゃ!7000て書いてある…。

写真
むぅ、おんなじ車体なのに形式が違うんですねぇ…難しい。

写真
9000系も青ざめていらっしゃいました。
こちらの旧塗装はついぞ撮影できず…。

写真
それにしても10000系列はかなりの頻度でやってきます。
淘汰が進んでるんですねぇ…東部方面線といい、かなりお金があるようですね、相鉄。
昔は一番大きな中小私鉄とか言われてたのに…。

写真
ついぞ5000系は現れてくれませんでした…残念。
でも似てるからまぁいいかw

写真
帰りは7000に当たりました。
オートウィンドウは、おそらく相鉄だけの装備。
押してみたかったのですが、他のお客さんに怒られそうだったので断念。
夏に再挑戦することにして、早々に撤退しました。
スポンサーサイト

西府倉庫開設!

Category : プラレール



いい加減押入れのプラレ収納スペースが手狭になってきたので、どこか貸倉庫でも…と思っていたら、むっちゃ近所に貸倉庫ができました。

去年の頭ぐらいにとりあえず申し込んでおきましたが、空きがないとのことで、空き待ち。
そして今月中旬に、やっと空きが出たということで契約できました。

昨日正式に引き渡しで、引っ越しはいつやろうかと思っていたのですが、善は急げということで今日仕事が終わった後に、すぐ出る資材をすべて搬入してしまいました。

1.8畳ということでしたが、思っていたよりも広く、フィールダー2台分の荷物(ファンカーゴで1台、CR-Xで3台分w)を入れてもスカスカです…。ちょっと寂しい。
でもまぁ、これでも我が初めての領地。24時間出し入れ自由ですし、買い物帰りにポイっと放り込めるのが最大の魅力です。
家よりセキュリティは全然良いですしw


これでまた心おきなくプラレを増備できますw
…こんなのの前に会社のそばに自分の寝床を確保しろっていう話なんですが…まぁまたそれは先の話で…。





以下、備忘録

【3月26日発売予定】
・プラレール ハイパーガーディアン トランスライナー大輸送セット3,990円
・プラレール ハイパーガーディアン HGV-02 イエロームーバー630円
・プラレール ハイパーガーディアン HGV-03 レッドサーチ630円
・プラレール ハイパーガーディアン HGV-04 ホワイトセイバー630円
・プラレール ハイパーガーディアン HGV-01 ブルーチェイサー630円
【4月16日発売予定】
・プラレール きかんしゃトーマス カラフルまがレールセット 5,040円
【4月23日発売予定】
・プラレール S-11 サウンドN700系新幹線 2,520円
・プラレール 50周年記念 C12蒸気機関車アーチ橋とレールセット 5,250円
・トミカ トミカタウン はじめてのトミカタウンセット(仮) 4,179円

【5月21日発売予定】
・プラレール ハイパーガーディアン HGS-04 アンビュライナー 2,520円
【6月18日発売予定】
・プラレール E2系はやて&E3系こまち連結セット 3,780円
・プラレール E3系つばさ2000番代&E4Max連結セット 3,780円
・トミカ トミカタウン JAF基地 2,100円
・トミカ トミカタウン 立体パーキング タイムズ 2,100円
・トミカ トミカタウン NISSAN Shop 2,625円
・トミカタウン ニッポンレンタカー 1,890円
【6月25日発売予定】
・プラレール S-51 8620形蒸気機関車 SL人吉号 1,890円

オリエント

Category : 鉄道
発表から一週間ほど悩みに悩んで予約はしたものの、それなりのお値段の工面が付かず今日まで受け取りに行けずにおりました…。

昨日、意を決してお店へ。
…時間が経ちすぎていて既に予約を下げられてしまっていましたが、なんとか最後の1組を手に入れることができました。

写真
ケースを開けた瞬間からほかのモデルとは違う神々しいオーラが輝きます。
実車を運行するN.I.O.Eからの版権の関係で商品化は難しいといわれてきましたが、日本国内のみでの販売という条件付きで登場。最初で最後の日本仕様のオリエント急行です。

写真
新規金型のはずのマニ50控車がチープに見えるこの美しさ…あぁ、眺めているだけであきません。
遙かパリから東京へ15500Kmの旅路を颯爽と走り抜けた貴婦人…バブルとは恐ろしいものです。ありがとうフジテレビ。

写真
車体は1号編成の塗装と同じような光沢塗装。実車の贅を極めた雰囲気を余すところなく伝えてくれます。(当時2歳ですから実物は見てもいないんですけどね…w)


写真
TR47台車と東シナの所属表記が、来日仕様であることを強くアピールします。
しかしまぁ、これだけの改造・手間をかけた企画…未来永劫ありえなさそうな話を、よく実現させたものです…。

今回はD51まで手が回りませんでしたが、日本滞在中は多岐にわたる牽引機がエスコートしたため、手持ちのELで何とかなります。
むしろヨーロピアンなロコ、EH200やDF200なんかに牽かせてみたいですね。
あとは室内灯を入れて、連結器を交換して…。

これを持ってレンタルレイアウトに行く日が楽しみです…。
13両を走らせられるレールはうちにはありませんのでw

そんなわけで本日よりお財布を紐を締めて節制生活です…。
…と思っていた矢先から朝遅刻しかけてタクシーを使っていたり…もう駄目です…orz

撮り初め

Category : 鉄道
いい加減寝正月にも飽きたので、撮り初めに出かけることに。
ちょうど家にいたCR-XのN氏と共に、近所の撮影ポイントに。

写真
まずはオーソドックスに一枚。幸先はいい感じですね。

写真
逆光で一枚。

写真
場所を移したら、セッティングしてないうちに201が来てくれました。
なんとか富士山と合わせて、おめでたいような気がする一枚。

お立ち台まで戻ると妙に人がいっぱいいたので、そっちを向いてみたら、まさに富士の頂に日が落ちようとしていました。
写真
縁起がいいですねぇ。

写真
なんとか一緒に撮ろうかと思いましたが、やはりちょっと無理がありました…。

写真
やがて雲も赤みを増し、富士のシルエットが美しく浮かび上がります。
このころになると、手がかじかんで思うようにシャッターが押せなくなってきましたw

写真
なんだかおうちに帰りたい色になってきたことですし、さっさと帰ることにします。






写真
…と、帰り道に寄ったホームセンターで、なぜかホームセンターの駐車場で痛車と並びましたw
カウンター
トラックワード
Twitter
 
プロフィール

空転

Author:空転
鉄道・プラレール・空・海・軍事…
風呂敷を広げ過ぎてコントロールできなくなっている駄目人間。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク