QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初投稿

Category : 音楽
いろいろあって作ってみましたが…。
微妙でしょうかw


スポンサーサイト

羽越遠征(もふもふ写真付き)

Category : 鉄道
やっとPCが一時退院してきましたので、日記が書けます…。
(肝心の故障個所は治ってない…)

親父から土日きっぷの片割れをもらいましたので遠征に行くことに。
ダイヤ改正直後なのであまりネタものもないので、行ったことのなかった羽越線へ行くことにしました。

始発の上越新幹線で新潟入りし、そこから"いなほ1号"で北上。
雪を期待していましたが、残念ながらこの辺りは全く残っていません…。

家を出て5時間で、ようやく最初の目的地へ到着。
府屋という駅。一応特急停車駅です。

写真
駅の前は海。反対は山。すごいとこです…。

ここから線路沿いに、てこてこ歩きます。

この辺りはリアス式のような、岬と入江が繰り返す地形。

当然、岬をトンネルで貫いているわけですが、道路も鉄道も作り直していたりするため、やたらとトンネルがいっぱいあります。

写真
当然旧線跡を選んで入りますが、まっくらでむちゃくちゃ怖かったですw


しばらく歩くと、絶景が広がってきます。

写真
名勝、笹川流れの最北端あたりですね。
それにしても波が高い…流石日本海です。

写真
いい感じの踏切を発見。目の前は海です。

写真
うろうろしていたら、隣の駅まで着いてしまいました。
貨物の時間を忘れていて、慌てて撮りましたが…まぁひどいですねw

写真
次の電車まではまだ時間があるので、ちょっと一休みさせてもらいました。
それにしても気持ちいいなぁ…。



次の電車は、ちょっと凝ったことをしてみようと思いましたが…。
写真
なんだか良く分からなくなってしまいました。失敗ですw


今度は撮影地ガイドで見つけた場所に行きます。
実はさっきの踏切のそばなのですが、思いっきり通過してました。
場所選びのセンスないですねw

写真
とりあえず一枚。

この次は逆向きの特急が来るので、反対側の撮れそうなポイントへ移動。

写真
うん、いい感じ。


…が、通過時刻を10分過ぎても電車は来ません。
あきらめて反対側のポイントへ戻る途中に…通過。唖然と見送るほかありませんw

次こそ本命。なんとなく悔しいのでさっきのポイントから後追いを…などと考えていたら・・・・。

写真
…行ってしまいましたorz
もう散々ですw


しかし、悲しみにふけっている暇はありません。
来た道を戻って、府屋駅から"いなほ"に乗らないと、次は2時間半後まで電車が無いのですw

残り時間は…20分…20分!?
先ほどは、寄り道をしながらもここまで30分近くかかったはずです…。
まぁ、走るしかありませんw



3km強のマラソンを終えて駅に着いたころには、ゲロゲロでもう立ってられませんでしたw
なんとか間に合い、他に乗降のないいなほに乗車、今度は鶴岡まで。





鶴岡で本日の最終目的地へ行くバスを探しますが…無い。
元々一日に4本しかないバスですが、なんと土日は運休。

仕方がないので観光案内所に相談。
近くまで行くバスはあるようですが、バス停から20分近く歩かねばならないようです。
しかも帰りは無いのでタクシーを使えと…うーん、どうしよう。

悩んでいるうちに、ふと目に入ったレンタカー屋に飛び込んでいましたw


一番安い軽を借りて、片道10kmの道をずんずん進みます。
山をひとつ越えて海に出たところが本日の目的地。



写真
赤いの。

写真
青いの。



別にクラゲが見たかったわけではないのですが、クラゲの飼育で有名な鶴岡市立加茂水族館です。

見たかったのは…。

写真
写真
写真
この子です!生後20日にも満たないゴマフアザラシの赤ちゃん。
あぁぁ…つぶらな瞳、もふもふボディ…。
30分近く居て、200枚近く写真撮りました。何やってんだろ…w


写真
…ミュージアムショップは80%がくらげのぬいぐるみ…需要あるんでしょうか?w



後ろ髪をひかれる思いで水族館を後に。

しかし車を返す時間までにはまだ余裕があります。
どこか適当なところで写真を撮ろうと調べると、ちょうどいい具合に上下一本づつあるじゃないですか!

車を止めて、外に出るとすでに電車が見えています。
慌てて走って撮れそうな場所を探していると…







こけました。盛大に。



両足に激痛が走りますが、とりあえず写真は撮らないといけませんw



写真
下り。

写真
間髪いれずやってきた上り。



…一応撮りました。いろんな意味でボロボロですがw

恐る恐るズボンをめくってみると、両足血まみれw
とりあえずアクセルは踏めそうなので、呻きながらも運転してドラックストアを捜索。
マキロンとおっきい絆創膏を買って、半泣きで手当しましたw


なんとか車を返したら、そろそろ電車の時間です。

帰りは"きらきらうえつ"に乗車。
全席指定なので510円取られますが、ずっと"いなほ"じゃつまんないですしねw


しかしさすがは観光列車。抜群のサイドビューと絶妙な時間設定です。

写真
先ほどの笹川流れあたりで夕陽を一枚。

写真
もう少し先でさらに一枚。

写真
いい感じだったので一枚。


うーん、あと一ヶ月くらい早いと、日本海に沈む夕日が見れたんでしょうか。
この時期だと日没は村上あたりで迎えます。

帰りは上越新幹線の指定席を持っていましたが、もう一本早い列車の自由席に乗車。
流石にスキー客で激混みでしたが、何とか座って帰りました。



割と散々な目に逢いましたが、なかなかおもしろかったですね。
土日切符自体が無くなってしまうので、こういう行き方はもうしないかもしれませんが、またふらっと行きたいです。




…そして足ですが、腰の筋肉痛も相まって、びっこ引いて会社行ってますw
傷は治ってきたんですが、どうも骨もやってしまったようで…。
土曜日にでも医者いってきますw
カウンター
トラックワード
Twitter
 
プロフィール

空転

Author:空転
鉄道・プラレール・空・海・軍事…
風呂敷を広げ過ぎてコントロールできなくなっている駄目人間。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。