QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願叶って…

Category :
478296_1617598516_226large.jpg


本日納車でした。
エクストレイルXt(ナビエディション) 2001年式です。

…10年落ちの中古車ですが、まだまだ乗れるいい子です。

パワポで資料作って相棒にプレゼンして許可を取りつけ、
金策・各種手続きに東奔西走…やっとのことで購入できました。

何?苦しいのはこれからですって?
…そうです、車庫と燃料費は私のお小遣いから。
節制に努めましょう、とほほ。


478296_1617598512_64large.jpg


この車、最初からメーカー純正のナビがついているのですが、
まぁ10年前のものですから、タッチパネルですらありませんw
地図も更新されていないので、どうしたものか…。

バックカメラも欲しいので、思い切ってナビを交換することにしました。
とはいえお金もないので…。

478296_1617598510_248large.jpg


えいやっ、と自分で外してみます。
意外と何とかなりそう…。



478296_1617710790_129large.jpg

…と思ったら、大きな落とし穴。
ステーを止めるネジが、全く持って外れない…。
これでは取り付け出来ません。

478296_1617598508_90large.jpg


…が、とりあえずバラックで組んで動作確認完了。
電気的には問題なさそうなので、あとは機械的な問題だけ。
なんとかネジを外して、取り付けられるようにしましょう。



追記
どうしても取れなかったので、ディーラーに行ったら、難なく外してくれました。
困った時はプロに任せましょうw
スポンサーサイト

名古屋遠征

Category : 未分類
爆弾低気圧のおかげで早く帰ってこれたので、名古屋遠征の日記をば。

前日は仕事を定時で切り上げダッシュで帰宅。
軽く仮眠しようと思いましたが、ほとんど眠れず。

そんな妙なテンションのまま、金魚さんの車に乗せて頂き、一路西へ!

生憎の土砂降りな天気でしたが、金魚さんの華麗なドラテクで途中2回の休憩を挟んでも十分すぎるほど。高速も空いていて、快適な旅でした。

7時、桃花台のピアーレというショッピングセンターに到着。
怪しげなトラックから荷降ろしを手伝って、敷設開始!

それから数時間後…
移動時間となりタイムアップ。

DSC_3160.jpg
…一心不乱にレイアウトを組んでいましたので、途中の写真が残っていませんw
布を敷くだけで、これほど見栄えが変わるものですね。

DSC_3166.jpg
場所柄、ピーチライナーも走っています。

DSC_3181.jpg
ここまで頑張って作りました。
この後同じくらいの高さが上に乗ったようですw

DSC_3199.jpg
吹きぬけ通路のど真ん中でしたので、まさに行動展示状態でしたw

後ろ髪を引かれる思いでしたが、次へ向かわなければなりません。

途中ちょっと寄り道をして、いよいよ各務原。

DSC_3249.jpg
この頃には雨も上がって、いい感じでした。

DSC_3284.jpg
出迎えてくれるのは、この大レイアウトです。
広大な部屋いっぱいに、レールが敷きつめられます。

DSC_3254.jpg
何よりこの密度…そうそう真似できるものではありませんよ?

DSC_3250.jpg
"プラハイウェイパチ"の周りを"メッキ田の字"が回るマニア垂涎コーナーw

DSC_3276.jpg
こちらは遠州さんや職人さんの車両たち。
これも欲しい…。

DSC_3264.jpg
最近運転会にこればっかり連れて行ってるような気がします。
早く新作作りたいなぁ…。

DSC_3308.jpg
個人的にツボだったのが、えちごやさんの名鉄北アルプス。
丁寧な工作が光りますね。

DSC_3269.jpg
犬山橋をゆく…あぁ、生で見てみたかったですw

DSC_3366.jpg
謎の小田急デパート林立ゾーン。
はしご車がいたり、ミ●キーの耳が見えてきたりと、色々不思議ですw

DSC_3372.jpg
ご存じAndy師匠のトーマスゾーン。
ゴードンの丘が再現されていました。

DSC_3426.jpg
新幹線ゾーン。怪しげな職用車たちは金銀パール電池鉄道さんの作品。

DSC_3432.jpg
職人タワー。…持って帰っても良いですか?


DSC_3423.jpg
すっぽりとUターンレールにおさまっていたスカイツリーは、
暗くすると妖しく光りましたw

…ほかにもたくさんあったのですが、撮り切れず、載せきれず…。

さて、そんなこんなで会場を離脱。
帰りは"ながら"だったので、23時過ぎまで時間をつぶさなければならなかったのですが、さてどうしたものか…。

会社の同僚たちが別件で名古屋に来ていることを思い出し、
急遽連絡を取って合流。

DSC_3445.jpg
矢場町のやばとん本店でおいしいみそカツを頂きました。

おなかも膨れたので、名鉄で豊橋まで。
奮発して特別車を取ったら、展望席2列目が取れてラッキー。

豊橋の寒いコンコースで体育座りで1時間半あまり時間を潰して、
"ながら"で爆睡、6時には家にたどり着けました。

弾丸ツアーでしたが、本当に楽しい1日でした。
お会いした皆様、ありがとうございました!

複線曲弦…

Category : 模型
名古屋訪問記は後回しにして、とりあえず別記事。

先日発売になった「複線曲弦大トラス鉄橋」という、なんだか異様に長い名前の製品。
購入は考えていましたが、現物を見てから…と思っていたら、いつの間にか発売されていたようです。

DSC_3227.jpg

名古屋訪問時に立ち寄ったレンタルレイアウトに既に組みこまれていたのを発見、当初は緑を導入する予定でしたが、これを見て赤に気が変わりましたw

先日、資材を発掘中に段ボールの山滑りを起こしてしまい、
ギタギタになっていた線路の復旧も兼ねて、組みこんでみました。

当鉄道は全線平面ですので本来なら鉄橋は必要ないのですが、
その辺であるものでかさ上げして仮高架化。

IMG_0364.jpg

こんな感じになりました。
上弦が緩やかな曲弦のワーレントラス橋です。
全国の古い鉄道の大きめの河川などで見られるタイプですが、
今回発売されたモデルは、既売の鉄橋の倍のスパンを持っているのが特徴。


IMG_0366.jpg


4両編成がすっぽり収まる長さです。
今にも鉄橋で響く吊掛音が聞こえてきそうですね。
うーん、こうなると両サイドもガーター橋にしたいところです。


IMG_0380_.jpg

ついでに、高架から下りてくるカーブのところがかっこよかったので1枚。
うーん、いいよいいよー!マブいねー!(死語?

せっかくなので、暫くこのままにしておこうと思いますw
カウンター
トラックワード
Twitter
 
プロフィール

空転

Author:空転
鉄道・プラレール・空・海・軍事…
風呂敷を広げ過ぎてコントロールできなくなっている駄目人間。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。