QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立川防災航空祭

Category : 軍事
毎年「雨じゃないけど天気悪い日」に行われる立川防災航空祭w
今年は26日(日)がその日でした。

前日からシトシトしていた雨は、早朝には傘が要らない程度になっていました。
しかしまぁ、撮影にはあまりうれしくないコンディションです。
…WBを曇りにしておいたのですが、ネガっぽい妙にこってりした仕上がりになってしまいましたw
なんでだろw
写真


さて、航空祭開始と同時に、ランウェイ上に止まっていたヘリ達が、爆音とともに全機離陸。
編隊を整えつつアプローチを一周してくる間に、会場では地上展示を開始。

少年学校のドリル演奏に、航空祭では珍しいラッパ隊の演奏。
今年は白バイ隊の展示はありませんでした。残念。

写真
遠くから低く響く轟音は、最初は点にしか見えなかったのがやがて近づいてきて…

写真
頭上をフライパスする「ビックフォーメーション」!
写真で数えたところ、ヘリ23機、固定翼機1機。
なぜか海保は不参加でしたが、陸自・消防・警察からなる大編隊です。


ビックフォーメーションが戻ってくる間には、昨年中止だった習志野空挺も、今年は着陸地点ど真ん中。
写真


写真
戻ってきたビックフォーメーションが次々に着陸。

写真
LRもランウェイに着陸。これの飛行展示は今回が初めて見ました。

写真
嫌でも「ワルキューレの騎行」が聞こえてくる戦闘ヘリAH-1「コブラ」の編隊。(10/31訂正)
去年は弾を撃ちましたが、今年は紹介もなしでした。

個人的に今年の目玉はこいつです。
写真
総務省消防庁所属ながら、東京消防庁で試験運用中のJA01FD、東消ヘリ7「おおたか」
数々のハイテク機材を装備した最新鋭機です。
飛んでいるのはよく見かけるのですが、やっと写真撮れました…。

災害救助行動展示の前に機体紹介がはいりました。
写真
陸自の誇る最新鋭ヘリOH-1「ニンジャ」(この名前定着してないなぁ…)
反転・きりもみと、起動性能の高さをアピール。

写真
川重驚異のメカニズムにより、両手放しでも大丈夫ですw



さて、いよいよ災害救助行動の展示です。
首都圏直下で大規模な地震が発生!
消防・警察はただちに救助活動を開始、陸上自衛隊にも災害派遣が要請され行動を開始します。


写真
まずは偵察ヘリOH-1が、上空から被害状況を調査。
救助が必要な場所を探します。

どうやら車が押しつぶされ、中に人が閉じ込められているようです。
東京消防庁ハイパーレスキュー隊に特命出場がかかりました。

写真
8本部救助1です。
同時に8本部指揮、8本部Qも251!

写真
立川2も251、活動開始!

写真
救助隊員が、要救助者の救出作業を行います。


写真
CH-47からバイク隊もヘリボーン。
被災地の状況を機敏な動きで調査します。
この絵、昨年は撮り損ねていたのでやっと…。

写真
UH-1で地上部隊も到着、ヘリ降下しました。

現場では多数の負傷者が発生し、自衛隊のヘリで病院まで運ぶ作戦が行われることに。

写真
接地時に跳ね返るほどハードランディングで降りてきたUH-1。
あんな激しいことできるんだ…。

写真
そこに、東京D-MAT隊が負傷者を搬送します。
積み終わったとは、ソフトに離陸して行きましたw

写真
さきほどの「おおとり」もホイスト降下を開始。
毎年思うのですが、消防のホイストは異常に早いです。

写真
警察も要救助者を吊り上げ。
何度見ても怖そうです…。


現場ではさらに大規模な火災が発生。
通常の消火活動では間に合わないため、空からの消火が行われます。

写真
まずはイロコイによる消火。
初めて水に色が付きました。あぁ、晴れていれば…。


写真
つづいて消防ヘリ2「ひばり」による消火。
ファイヤーアタッカーがかっこいいです。

写真
最後はUH-47のバケツ放水。

写真
消防車の放水もあり、ものすごい水煙の中を飛ぶ「ひばり」。
8本部大型化学の放水銃は、尋常じゃない音を立てていました。

こんなところで災害救助展示は終了。

地上展示はあまりめぼしいものはなかったのですが…
写真
どこのイベントでもあまり活躍しないロングボウが来ていました。



来年は晴れてくれないかなぁ…と毎年願う立川でした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カウンター
トラックワード
Twitter
 
プロフィール

空転

Author:空転
鉄道・プラレール・空・海・軍事…
風呂敷を広げ過ぎてコントロールできなくなっている駄目人間。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。