QLOOKアクセス解析

てつどうの日でんしゃ王国

Category : 鉄道
"一畳プラレール"で有名なぺたぞうさんを筆頭に、最近活発に活動されている京成沿線のプラレーラー集団"京プラ"。

今回お誘いをいただき、京成高砂駅近くで行われた運転会「てつどうの日でんしゃ王国」にお邪魔してきました。

2時間近くかけてたどり着いた会場では、レイアウト設営の最終調整中。
小さい会議室の方で行われていた"大人向け"のレイアウト建設に、大の大人たちが必死に挑んでいるところでした。

私もお手伝いさせていただき、試行錯誤の末やっと完成したのがこちら

IMG_0839.jpg
(たぶん)日本初、プラレールアドバンスの大レイアウトです。

IMG_0833.jpg
アドバンスは、1本のレールで2本の列車が走らせられる新しい企画です。
(写真ひどくて申し訳ない…)


しかしまぁ、これが大暴れして大変でした…。
動力車が先頭ではないので、ちょっとした段差で先頭車が脱線してしまい、時には大惨事を引き起こすことも。
しかしそこは流石京プラの皆さん、全てのレールに1/4ブロック橋桁と使うことでひずみを取り除き、ほぼ事故の起こらない状態まで持っていくことが出来ました。(その調整はかなり苦戦していましたが…w)


IMG_0838.jpg
一方こちらは本家プラレールのレイアウト。
なんでも中学生中心の若いチームが建設したということで、ロングエンドレスが複雑に入り組んだ、とても凝った作りになっています。

IMG_0843.jpg
そして奥にそびえるこのタワーは、なんと小1の男の子が一人で作ったということで驚きです。
一見不規則にならんだレールは、頂上のリバース線で折り返して下りてくる作りで、一度上がってまた下りたりと、かなり複雑なシーケンスを仕込んでいます。
いやはや、末恐ろしい才能です…。


拙作も何両か連れて行ってみました。
数年ぶりに広いレールに出してあげた気がしますw

IMG_0841.jpg
IMG_0844.jpg
IMG_0848.jpg
右はフル照明の100系で、ひろさん持ち込みの一品。
この運転会の為に、お子さんと浜松から"あさぎり"に乗って新宿経由で来られたそうですw

さて、このあたりで薄情ながら途中で撤退。
後ろ髪を引かれる思いでしたが、遊ぶだけ遊んで撤収も手伝わず、大変申し訳ありませんでした…。


IMG_0850.jpg
でもやっぱり、みんなであーでもないとレールを広げるのはとても楽しいのです。
京プラの皆さま、大変お疲れ様でした。
次回もぜひお邪魔させてください~!
スポンサーサイト

Comment

はじめまして

はじめまして。横須賀の輝パパです。

私は30日にでんしゃ王国へ行きましたが29日の設営時には行くことが出来ませんでした。

プラレールのレールバスや北総車を見てみたかったです。

100系新幹線のオールライト付編成は見ることができたのですがお知り合いの方の作品だったのですね

ウチからはライト付205系埼京線や山手線中間改造編成などを持って行きました。
また、次の機会があれば是非お会いしたいです。

また、総火演には直接関わったことはありませんが…そういった話もしてみたいです。

>輝パパさま

>輝パパさま

こちらこそはじめまして。

あれだけ人がたくさんいると、誰が誰だかさっぱりでしたw
ご挨拶できず申し訳ありませんでした。今度はゆっくりお話ししたいですね。

改造車たちはオープン直後くらいから走らせて遊んでいたのですが、人が多くなってきたので一度撤収したのです。
(正直に言うと、ちょっとクリアランスが取れなくて、橋げたに引っかかったりしてたのでちょっと怖かったんですw)

総火演で横須賀…なんとなく分かりました、そっち方面のお話も楽しみにしてま~すw
非公開コメント

カウンター
トラックワード
Twitter
 
プロフィール

空転

Author:空転
鉄道・プラレール・空・海・軍事…
風呂敷を広げ過ぎてコントロールできなくなっている駄目人間。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク