QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくのなつやすみ その1(北上&津軽線撮影編)

Category : 鉄道
GWに引き続き、嫁実家で車で帰省。
しかしまぁ…私はにゃんこと遊ぶくらいしかすることない訳ですよ。

そんな訳で、嫁をほっぽり出して気楽な一人旅に出ることにしました。
「ぼくのなつやすみ」です。

どっちにいこうかな~と考えましたが、やはりここは北でしょう。
まずは節約…いや、探検のため下道で。
国道4号線を北上します。

水沢で唐突に表れた踏切に引かれて入ったところ…
IMG_0786.jpg
「鉄道ファンお休み処」だそうです。
…ちょっと入る勇気がありませんでしたw
ちなみに隣の模型屋さんは、レンタルレイアウトもある本格的なところでした。

このあと前の車が見えないほどの豪雨に見舞われ、しばし休憩。

DSC_5171.jpg
雨が上がってきたので、ちょっと道を外れてみました。
素晴らしきかな日本の原風景。

DSC_5197.jpg
…つい車を降りて撮影してみました。
旅情をさそいますねw

このあと、道の駅「とうわ」に併設された温泉でさっぱり。
盛岡までは下道で行きましたが、夜の山道は怖いので高速に乗ることにしました。

ほぼ貸切状態の東北道末端区間を爆走し、この日は津軽SAで野営。
22時には就寝、一人車中泊…超快適ですw

翌朝は3時起床。

相変わらず貸切の高速を少し走ったら、これまた貸切の国道280号線を北上して、第1目的地へ。時刻は午前4時過ぎ、まだ真っ暗です。

DSC_5224.jpg
空を見上げたら、こんなのが見れました。「金星食」ってやつだそうです。


DSC_5230.jpg
そして予定時刻になっても…こない。
薄々分かってはいましたが、お盆中の貨物は軒並み運休のようです…。

遠くから猟銃の音が聞こえてきます。

空が白み始めたあたりで、接近警報が鳴りました。
しかし予定しているのと逆を言っています。

逆方向を撮る予定だった場所にいたので、三脚担いで全力ダッシュ。
徒歩5分のところを、3分ほどで到着。

DSC_0035.jpg
そして着いた瞬間に通過。
…完全に玉砕ですw

そして直後に反対向きの接近警報。
もうどうにでもしてという感じですが、ふらふらと走って、元いた場所へ。
DSC_5240.jpg
こちらはもともと構図も決めてあったので、なんとか絵になりましたが…散々ですw

この後は戻って「あけぼの」を撮る予定でしたが…前日の大雨で羽越線が大遅延。
当分こなさそうなので、ここで時間をつぶします。

DSC_5246.jpg
DSC_5261.jpg
津軽線の初列車が行って帰っていきます。平和です。

DSC_5275.jpg
7時過ぎに下りの臨時白鳥が通過。
「あけぼの」はこの時点でまだ秋田にいるようでしたので、断念。
先に進むことにします。

気持ちの良い国道を走っていくと、道の駅「たいらだて」のそばで旨そうな匂いが。
そういえば朝からなにも食べていません。

DSC_5286.jpg
近くのペンションで、「いかハンバーグ定食」を頂きました。
これ、絶品ですw
(財布を失くし焦るハプニングがありましたが、普通にかばんに入ってました。おじちゃんごめんなさいw)


DSC_5303.jpg
280号線は、ほとんどがバイパスのような走りやすくて気持ちの良い道です。
北海道もこんなかんじなんだろうなぁ…とか思いながら、走っていきます。

DSC_5297.jpg
もう地の果て感が堪らんですね。
高野崎というところです。

DSC_5290.jpg
向こうに見えるのが竜飛崎、まだちょっと距離があります。


280号線は三厩から海上国道となるので、339号線へ。
津軽半島一周ドライブ、いよいよ「北の外れ」竜飛崎へと進んでいきます。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カウンター
トラックワード
Twitter
 
プロフィール

空転

Author:空転
鉄道・プラレール・空・海・軍事…
風呂敷を広げ過ぎてコントロールできなくなっている駄目人間。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。